天王洲アイルのお洒落なレストランでYちゃんとディナー(3)

ty_meet
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ナンパで知り合った丸の内OL Yちゃんと2回目のデートの日がやってきました。

今回はアフター5に、天王洲アイルのレストラン「TY Harbor」でお洒落なディナーに行ってきました。

TY Haborおよび、パパ活?にお勧めするレストランの投稿は、↓からどうぞ!

Yちゃんとの初デートでは、新橋のお寿司屋さんで色々とお話しました。

寿司屋の板さんや全然知らない常連客のオジサンとも、気軽に会話していた気さくな性格のYちゃんが、ちょっと気に入り始めました。

フーセン
フーセン

でもさぁ、ブスじゃないけど、特別美人でも無いんだよねぇ・・・・。

加齢臭漂うオッサンの癖に、Yちゃんのルックスにちょっと不満がある風船オジサン

はい、身の程知らずですね

だってさぁ、5年もバンコク住んでて、すっごい美人の夜嬢とかと沢山遊んでたから、

スタイル、顔をバカラのトップランカーGoGo嬢とYちゃんを比べちゃうと、物足りないですねぇ、orz

はい、贅沢病ですね

きっと風船オジサンは、読者の方にムカつかれていることでしょう、(笑)


さてさて、Yちゃんですが、やっぱり日本語でコミュニケーション取れるって良いですねぇ

つくづく感じました。

日本語で話せるので、細かいニュアンスの伝達や会話のテンポも良い上に、元来のYちゃんの気さくな性格もあり、

一緒に食事したら、とっても楽しかったです。

ルックスは好みじゃないけど<しつこい(笑)

フーセン
フーセン

でも、Yちゃん、ええ娘やなぁ・・・

そう言えば、初めてのデートで知った日本人OLさん達のお給料の安さ。

Yちゃんからお給料の額や派遣社員の生々しい話をちょっと聞かされて、自分でもこの事について少し調べました。

分かった事は、Yちゃんだけが特別では無く、1人暮らしをしているOLさんのお金事情ってかなり大変んですね。

なんかさぁ・・・、

若い女性がお金が無くてピーピーしてるのって、タイやフィリピンの夜嬢と一緒じゃん、orz

昔、昔、フィリピンの夜嬢から良く言われてた台詞で・・・・

比国夜嬢
比国夜嬢

アコ、ちょっと問題ある

なんて言われると、1000%の確率でその後の言葉、「お金頂戴!」って言われますよね、(笑)

まあ、ASEANの夜嬢は実家への仕送り等、自分の生活以外にお金がかかるので、

同じ「お金が無い」と言う言葉でも、状況的には日本人OLと単純比較は出来ませんけどね。


さてさて、ディナーですが、Yちゃんのリクエストで美味しい肉が食べたい&彼女の会社から遠くないという理由に加え、

とってもロマンチックなレストラン!!ってことで、TY Harborを選びました。

tabelog
リバーサイドのロマンチックなアメリカンレストラン TY Harbor
母屋の外眼 ボート席だけは、右のタラップを降りていく
ボート席専用の入り口の看板
ボート席に続くタラップ

この店は自家醸造のビールが有名なので、利きビールセットを頼んでみました。

初めてこの店に来る人へ、お勧めすべき鉄板メニューです。

簡単な前菜とサラダ、メインはリブアイステーキを頼んでみました。

この店は開店当時から15年以上通っているので、安定の旨さです。

でも、1点だけこの店で困ることがあります。

それは、特にフローティングボート内の席は、ロマンチック過ぎて照明が暗い

だから、メニューの小さい文字が、老眼鏡が無いと全く読めない、orz

たまたま、あの日は、老眼鏡もってなかったんですよねぇ・・。

「老眼が酷いの?爺さんだわねぇ・・・」とか思われたくない見栄もあり、

かつ、何回も通ってるの店なので、メニューを読んでいるフリをしました。

以前に注文したことがある料理だけを、文字が読めないけど多分これかな?って感じで、

メニューの文字を指で指して注文し、老眼だとバレるのを誤魔化しましたけどね、(笑)

この辺は、年の差カップルだと恥ずかしい所ですねぇ、orz


さてさて、肝心のYちゃんですが、ここの雰囲気、味に大満足をしているようでした。

 Yちゃん
Yちゃん

美味しい、美味しい!

まあ、これだけ喜んでくれると奢り甲斐があるってもんです。

連れてきて良かったです!

 Yちゃん
Yちゃん

こんな素敵なレストラン、私の給料じゃ来れませんよ~

フーセン
フーセン

まあ、まあ・・・

とにかく、気に入ってくれて良かったです。

また今度来ましょう。

Yちゃん
Yちゃん

はい、是非~

会話が弾んだので、結構お店に長居してしまいました。

お会計を済ませ、家に帰ることに…。

会計の時に、YちゃんがGoGo嬢だったら、チップとか上げちゃうんだけど・・・・。

若い女子と遊ぶにはお金を払わないと、って考えるあたりが非モテ系の風船オジサンの情けない所ですな。

でもまあ、ここでお小遣いとか上げちゃうと、単なるパパ活なので止めておきましょうかね。

このまま、お小遣い無しでも遊んでくれる状態が続くなら、・・・・。

その時は、マンションでも車でも、そしてパーマ屋でも(笑)、好きな物を買ってあげますかねぇ・・<嘘です。


 Yちゃん
Yちゃん

途中まで一緒に帰りましょう!

そして前回のデートと同じように、別れ際、先に電車を降りた風船オジサンに社内から手を振ってくれるYちゃん。

フーセン
フーセン

Yちゃん、ええ娘や~!

フーセン
フーセン

これ、行けんじゃね?行けんじゃね?

悪魔の風船
悪魔の風船

そんなうまく行く話がある訳ないじゃん・・・・。

さてさて、今後Yちゃんとはどうなっていくんでしょうかね?

風船オジサンの日本でのナンパ考察↓も、良かったらどうぞ!

人気ブログランキングタイ旅行 RANKING

にほんブログ村タイナイト情報ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました