デートスポット:深夜までやっているタイ・バンコクのナイトマーケット「タラートロットファイ ラチャダー(鉄道市場)」を詳細に解説

タラートロットファイ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

風船オジサンはバンコクに約5年住んで居ましたが、沢山あるナイトマーケットの中でもタラートロットファイをお勧めします。

詳しくこのナイトマーケットについて書きましたので、よかったら読んでください。

タラートロットファイ ラチャダー が勧めの理由

バンコクにはいくつかナイトマーケットがありますが、旅行者が行きやすくてデートに一番最適なナイトマーケットは、「タラートロットファイ・ラチャダー(鉄道市場)」かと思います。

代表的なナイトマーケット

名称コメント
タラートロットファイ シーナカリン・超巨大なマーケットで何でも売っている
・毎週木曜日から日曜日の夕方から夜中まで開催
・タクシー以外では行けないが、付近は渋滞が酷い
JJグリーン・レトロな骨董品や古いレコードなどが豊富
・屋台で飲んだり食べたりできる
・他のマーケットに飽きちゃってから行くべき
アジアティーク・完全に観光客向けに作られた家族向け巨大モール
・広い敷地にレストランや各種店舗がある
・綺麗な店舗群なのでアジアの雑踏感は無い
タラートロットファイ ラチャダー・前述のシーナカリンの分家的なマーケット
・MRT(地下鉄)で行けるのが超便利
・何でも売っているが何時も混雑してるのが難点
パッポン・日本人街のタニヤから徒歩圏で電車で行ける
・観光客向けにボッタくり価格のお土産品が中心
・付近にお色気系の店が多く、デートで行くには不向き

行きやすさで言うと、パッポンのナイトマーケットが一番かもしれませんが、ちょっと周りの環境がお下品なので、ロマンチックなデートは難しいですね。

マーケット自体の大きさと楽しさで言えば、タラートロットファイ・シーナカリンなんでしょうが、ちょっと場所的に車でしか行きにくく、渋滞が酷いので交通の便がイマイチです。

アジアティークもデートで行くのにお勧めですが、超巨大施設な為、バンコク中心部で食事した後に、お散歩感覚で手軽に寄る場所ではありません。

どちらかというと、施設内で食事・買い物、オカマショーの観劇等々、3時間以上がっつり予定を組んで訪問した方が良いと思います。

そんな訳で、バンコク在住者だった風船オジサンは、バンコク中心部の駅から近く、食後の腹ごなしにサクッと寄れる、タラートロットファイラチャダーのマーケットをお勧めします。

営業時間は毎日17:00~24:00位までですので、深夜デートにピッタリですよ!

そういえば、バンコク在住のYoutuber DayzeroBangkokさんもタラートロットファイラチャダーを紹介してたんで、動画を張っておきますね。

市場の食べもの屋台群と全体の夜景の雰囲気が分かると思います。

[ซับไทย]【タイ旅行・観光】タラート・ロットファイ市場で名物お姉さんからの夜景見てきた【ナイトマーケット】 คนญี่ปุ่นไปตลาดนัดรถไฟ〔#59〕
Dayzero Bangkok

このナイトマーケットをざっくり3つのゾーンで説明

日本で言う縁日の屋台みたいな店がどんでも無い数ある感じです。

その屋台の周りに建物があり、主にレストランになっています。

ごちゃごちゃしているので、正確に説明できませんが、ざっくり言うと3つのゾーンに分けられます。

  • 食べ物屋台ゾーン
    • 縁日ゾーンの右側に固まっている
  • 縁日ゾーン
    • 入口を入ると何列も縁日のようにお店が並んでいます
  • レストランゾーン
    • 縁日ゾーンの後方(入口から一番奥)にあります
    • 入口の左側にも多少あります

◆食べ物屋ゾーン

食べ歩きできるようなタイ風焼き鳥や焼いたエビ、貝類などいろんなB級グルメが沢山売ってます。

フルーツのスムージーやビールなんかもあり、何か食べ歩きしながらビールを飲むのもアリです。

屋台の端にビニール椅子があり、座ってタイ料理が食べられる店もあり、1,000円以下でも結構楽しめます。

◆縁日ゾーン

縁日ゾーンでは、雑貨、洋服、靴、化粧品、色々なものが売っています。

それも、かなり安価です。

女性もののワンピースが1,000円以下で売っていたりしますので、デート中に彼女へプレゼンを大人買いしても、お財布に非常に優しいです。

1,000円でも、ちょっと可愛いワンピースとかありますので、タイ人の女性だけでなく、日本人の女性でも欲しいと思う物が探せば必ずあります。

◆定番のお土産

タイっぽい、会社や知人への定番のお土産が買えます。定番中の定番、お香とか如何ですか?

小分けされているのもあり、5個入りのミニお香セットが100バーツ(約340円)位から買えます。

それと、Tシャツも定番ですよね。

有名ブランドの〇〇や△△のバッタもののTシャツなんかも堂々と売ってます、(笑)

100バーツ(340円位)から買えます。

最後に、定番っぽくないですが、お菓子とか如何でしょうか?

タイ語が書いてある小袋パッケージのお菓子とか、意外に美味しくて日本に持ち帰ると好評です。でも、軽いんだけどかさ張るから帰りのスーツケースに入れにくいんですけどね、(笑)

まあ、バンコク滞在中に部屋飲み用に買っても良いかも知れませんね。なんと、約30円位からあります。

◆女性へのお勧め

ちょっと好き嫌いがあると思いますが、フリーサイズの綿のパンツなど如何でしょうか?

象さん柄のパンツを履いている白人女性をバンコクの街中でたまに見かけますが、最近はもうちょっとおしゃれな感じの綿パンツもあります。

ウエストを紐で締めるだけのパンツなので、部屋着として着るのにちょうど良いかと思います。こちらもダサいのは100バーツ(340円)位から、まあまあ可愛いのは200バーツ(680円位)から買えます。

縁日ゾーンには、屋台のネイルサロンなんかもあります。 1,000円位から可愛いネイルをやってもらえるので、安くてお勧めです。それに安くても意外と上手なので、満足度も高いですよ。

◆男性へのお勧め

風船オジサンは、加齢臭対策の為にオーデコロンをいつも大人買いします。

スティック型のオーデコロンが1本100バーツ(340円位)ですので、かなり安いです。

スティック型のオーデコロン

その他、男性向けにはサングラス、スニーカーなんかも格安なんでお勧めです。

◆その他(クリエーターゾーン)

縁日ゾーンの奥の方に、地元の若いデザイナーの個人ブランドのお店がちょっとだけあります。

BTSサイアム駅のサイアムパラゴンから道を挟んで反対側の①通りだったかな?こちらにも若手タイ人デザイナーの店がチラホラありますが、値段が高いのでこのクリエーターゾーンで買った方がお得です。

エスニック系やちょっと尖ったデザインの洋服やバッグが売っているので、おしゃれに興味がある方は、寄ってみるもの良いかと思います。

ちなみに日本だと、この手の商品はメルカリとかでは殆ど売ってませんが、タイ人若手クリエーター商品をネットショップで販売している所も極少数あって、そこからなら買えるようです。

商品はタイから海外発送するけど、意外に送料も安いらしいです。

Shop JJ

タイでしか買えなかったブランドを世界のどこからでも手に入れることを可能に! タイの次世代職人やデザイナーからの最も革新的、創造的で可愛いらしい商品をラインナップ!!

◆レストランゾーン

縁日ゾーンの奥には、食事が出来るレストラン街があります。

このゾーンは、屋台ではなくちゃんとした建物が並んでます。

基本的には2階建てなんですが、2階はオープンエアーのレストランになっています。

ナイトマーケット内のレストラン群
タイの婦女子と疑似恋愛中?

お腹一杯飲んで、食べても二人で1万円は行かない割に、縁日ゾーンの照明がロマンチックに輝いて、買い物せずにこのレストラン群に来るだけでもアリですね。

行き方と場所

行き方ですが、渋滞が酷い地域なので、地下鉄MRTで行くのが良いと思います。

タイランドカルチャーセンター駅の3番出口を出ると、エスプラネードというショッピングビルがありますので、その裏が市場です。

エスプラネードの店内を通過しても、その手前の道を進んでいっても、どちらでも約3分位で歩いて行ける距離です。

出口3番で降りる人は、ほぼ全員がナイトマーケットに行く人なので、人の流れについていけばすぐにわかります。

マーケットでの注意点

何回も行ってますがスリに会ったことは無いですが、念のため注意した方が良いかと思います。

マーケット内は地面が舗装されていないので、雨が降ると泥で靴がぐちゃぐちゃになります。

雨が降ってきてしまったら、駅に戻る途中のエスプラネード(ショッピングビル)に入ると良いでしょう。

地元民向けのマーケットなので、そもそもが安い物ばかりなので、値引きはあまり効きません。

それでも、同じ店で、同じ商品を大量に買う時などは値引きしてくれます。

「タースーヨー ロットイーク ダイマイカッ?(沢山買うから安くして)」って感じで交渉してみましょう。

マーケットからの帰りですが、付近の大通りに停車しているタクシーばボッタくりなので、注意してくださいね。

また、タクシーでマーケットに行く時は、タラートロットファイ ラチャダーと運転手さんに言っても、音調が難しいので、ほぼ通じません。

「ナイトマーケット、ラチャダー」って感じで言った方が、通じると思います。

これぞタイ!って感じのナイトマーケットだし深夜12時までやってるので、バンコクでのデートに是非行ってみてください。

風船オジサンがお勧めするデートにピッタリの素敵なレストランも紹介してます。良かったらこちらの投稿もどうぞ!

人気ブログランキングタイ旅行 RANKING

にほんブログ村タイナイト情報ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました