【悲しいお知らせ】2020年タイのソンクラーンがパタヤ他各地で中止か?

Songkrun4
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Bangkok-Post

ニュース出典(2020年3月7日):Bangkok Post

Bangkok Postによると、2020年のタイ ソンクラン(水かけ祭り)の中止・自粛が各地で発表されました。

3月8日のパンガン島のフルムーンパーティも中止になりましたし、

観光立国のタイとしては、コロナウィルスの影響は相当大きいですねぇ。

パタヤ市も4月18〜19日に予定されている伝統的なソンクラン祭りをキャンセル

コロナウイルスの発生により、主催者はパーティーをキ​​ャンセルせざるを得なくなったため、ソンクラーンでは少なくともコンケン、パタヤ、バンセーンでは水しぶきはありません。

コンケンは木曜日にコンケンソンクラン祭りの中止を発表し、主催者がウイルスに懸念を抱いたため、今年は伝統的なタイの新年期間中に宗教儀式のみが行われることを残しました。

タイ人と外国人は通常、毎年4月にコンケン市に降りて、水をはねて、アルコールを含まないお祝いのパレードを見ます。

しかし、市長は、コンケンは僧侶に施しをしたり、高齢者を水で祝福するなどの宗教活動のみを行うと述べた。

スラートターニーのパンガン島は、同じ理由で満月のパーティーを中断しました。南側の島のオーガナイザーによると、ビーチパーティーは物事が通常に戻ったときにのみ開催するという。

一方、パタヤ市は4月18〜19日に予定されている伝統的なソンクラン祭りをキャンセルしました。人々を水しぶきや宗教的な儀式のために通りに連れて行く祭りは、通常、全国のソンクラーンの休日の後に開催されます。

フェスティバル期間中のすべてのエンターテイメント活動はキャンセルされます、と市は言いました。

パタヤのソンタヤ・クンプルエム市長は、金曜日にFacebookのアカウントのメッセージで、「私たちは地元住民や観光客に協力して、ウイルスのまん延を引き起こす可能性のある水の飛沫を控えるよう求めています。」

リゾート都市では、3月20〜21日に予定されているパタヤミュージックフェスティバルが、まだ設定されていない将来の日付まで延期されています。このフェスティバルは、今月中止または延期された8つの活動の1つでした。

別の有名なイベントはバンセーンであるが、センスク市は金曜日、4月16〜17日に予定されているイベントはウイルスの心配のために行われないと述べた。

カオサンの水しぶきを含むバンコクでのソンクラーンの活動は、現在ますます不確実になっています。タイのバンコク首都圏政府観光局は、まもなく決定すべきかどうかを決定します。

パタヤ市長は、ソンクラン時期にセントラルフェスティバル(センタン)等の商業施設にも、タイ規模なイベントの自粛を要請しています。

バンコクのカオサンでもソンクランが開催されるか微妙ですね。

今年のタイのソンクラーンは地味な内容になりそうです(涙)

注意:タイ)パタヤ市、ソンクラン(水かけ祭り)の公式イベントを中止 | タイニュースやパタヤニュースを毎日配信するPJA NEWSを配信、パタヤ日本人会(PJA)
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 2020年3月6日 PJA NEWS) 注意:タイ)パタヤ市、ソンクラン(水かけ祭り)の公式イベントを中止 新型コロナの影響に続報です。 PJA(パタヤ日本人会)の事務局もあるタイのパタヤ市は、本日...

人気ブログランキングタイ旅行 RANKING

にほんブログ村タイナイト情報ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました