タイ コロナ関連最新情報 2020/06/15

yatta
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ご無沙汰しております。

タイで商売をしているんですが、コロナ関連で商売が苦境に陥っています< 涙

ブログなんか書いてる暇があったらお金稼がないとならず、貧乏暇なし状態です・・・・とほほ

生活が懸かっているので、コロナ関連のニュースに敏感になってますので、シェアします。

なんと、コロナ 規制緩和 Phase 4が始まります。

このブログを見ているムフフなオジサマ方は、いつPhase 4の緩和が始まるか?気になっている方も多いと思います。

zubari

ズバリ! 6月15日(月)に緩和されます・・・、でもね、タイには海外から入国できません。<涙

タイ Channel 3 テレビ報道からの引用

タイ国内新型コロナ感染状況

6月14日(日) タイ Ch.3 テレビ報道からの引用です。(情報元:タイ疾病管理局)

タイ国内感染者数  ①累計 3,134人
前日比  ②5名増加
①感染者 累計3,134人の内訳
治療中   89人  前日比 +5人
回復   2,987人  前日比+0人
死亡   58人  前日比+0人
②5名増加の内訳
国内新規感染者    0人
国外からの帰国者   5人

タイ疾病管理局の発表では、19日間タイ国内での新規感染者が見つかっていません。

フーセン
フーセン

タイの強烈なロックダウンはかなりの効果を上げてますねぇ・・・

28日間連続でタイ国内の新規感染者が見つからないと、コロナの収束宣言が出る模様です。

タイ コロナ規制 Phase4 情報

タイではPhase1~Phase4まで、段階的にコロナ規制が解除されていきます。

各フェーズは2週間ごとに見直しが入りますので、Phase3が始まったのが6月1日なので、Phase4の規制解除は本日6/15に始まります。

Phase4で解除される規制は以下です

飲食店でのアルコール販売の許可、インターナショナルスクールの再開、120人以下の特殊な学校の再開等

その他 Phase4以外では、夜間外出令の解除、プーケット空港の再開が発動されます。

また、4~6月のタイにおける観光業の売上減少が4,713億円も発生しており、タイ人の国内旅行推進キャンペーンが始まりました。

国内旅行に行くタイ人に対し、政府から助成金が出る計画が政府観光庁よりでました。

フーセン
フーセン

さてさて、問題は飲食店でのアルコール販売の許可って何ですかね?

飲食店の定義ですが、営業許可証を飲食店で出している店がこれにあたります。

飲食店で営業許可をもらっている店は、生バンドの演奏もOKになります。

残念ながら・・・

おじさん達が大好きなBARやPUB、カラオケなどは飲食店で営業許可を取っていませんので、6/15からの再開はNGです。

また残念ながらPhase4で終了する予定でしたが、Phase5(規制全部解除)までやること決定ですね。

フーセン
フーセン

大号泣~!

タイへの国外からの入国制限の解除

タイへの国外からの入国制限の解除検討が始まりました。

タイへ入国できる国は、その国でコロナウイルスが抑制出来ている国に限られます。

現在、タイが入国制限の解除を検討している国は以下です。

中国、香港、マカオ、韓国、日本、ニュージーランド、中東の一部の国

フーセン
フーセン

へ?中国OKなの?大丈夫?

入国制限は段階的に解除されます

ビジネス目的 ⇒ 観光ツアー ⇒ 個人旅行者の順番で解除されます。

観光ツアーは観光ルートがはっきりしているものに限ります。

フーセン
フーセン

観光ツアーかあ・・・・。今更ねぇ・・・。

普通に考えると、8月のお盆休みに観光ツアーでのタイ訪問がワンチャンあるかなぁ?って感じでしょうか?

ただし、タイは非常事態宣言の解除が遅すぎるし、観光立国なのに観光客を入れるのが遅すぎるとの政府への圧力が大きいので、状況は変化するかと思います。

余談

日本政府は国外からの入国を認める検討を開始していますが、検討にはタイからの入国OKが入ってます。

7月からタイ人の入国OKになるかも知れませんよ。

タイからガールフレンドを呼びたい方には朗報ですね。

ちなみにスクートとANAは7月の航空券が買えますので、GFを呼びたい方はチケットが無くなる前に購入しておくことをお勧めします。


人気ブログランキングタイ旅行 RANKING

にほんブログ村タイナイト情報ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました